License

合宿免許が高いのは昔話|格安で合格を目指せる

宿泊しながら免許を取得

料金の安さと期間の短さ

車内

合宿免許とは、宿泊施設で寝泊まりしながら、教習を受けることができるというコースです。日中は教習所で過ごし、夜は宿泊施設に戻って休むという生活を続けながら、自動車免許を取得するのです。宿泊施設は教習所の徒歩圏内にあることが多いため、それぞれをスムーズに行き来できます。そのため自宅が教習所から遠く、通いにくいという人から、合宿免許には高い人気があります。また合宿免許は、料金が格安という点でも知られています。教習と宿泊のそれぞれの料金が発生するにもかかわらず、トータルの料金は、教習のみという通常コースの料金とほぼ同額なのです。具体的にはどちらも25万円前後なので、この格安な料金設定から、自宅からの通学が可能でも合宿免許を選ぶという人も多くいます。しかも宿泊施設の中には、食事のサービスが提供されるところもあります。たとえば毎日朝のみバイキングを利用できるといった具合ですが、その料金も当然宿泊料金に含まれています。さらに、ツインルームやダブルルームをカップルで利用することも可能です。こういったサービスが、格安料金という魅力を一層高めているのです。利用期間は、普通自動車免許を取得するコースの場合で、約2週間となっています。毎日教習を受けることができる分、週に1回通うといった場合と比較すると、短期間で免許を取得できるのです。格安料金で利用できる上に、通常よりも早く運転可能な状態になるわけですから、合宿免許にはメリットが多いと言えます。

免許取得まで

教習所

実際に自分の手でハンドルを握り、公道を運転できるようになるまでにはどれくらいの時間がかかるのだろうと疑問に思ったことがある人は多いでしょう。そもそも公道を運転するためには運転免許が必要です。免許を取るためには自動車教習所に通う必要がありますが、今回は教習所よりも短期間で免許がとれる合宿免許について紹介します。合宿免許は教習所とは違い、毎日学校に通うのではなく、教習所の近くないしは内接する施設に宿泊しながら授業を受けながら免許を取る方法です。そのため食事や入浴なども施設内部もしくは外部で調達・手配することになりますが、合宿プランによっては施設側で食事を用意してくれることもあります。ただし、格安の合宿免許プランには食事代が含まれていなかったり、共同部屋(個室でない)こともあるため、格安プランを選ぶときにはオプションサービスの有無や部屋の利用人数などを確認しましょう。合宿免許でも自動車学校でも一定時間授業を受ける必要があり、MT車の場合技能試験だけでも34時間以上の受講が必要です。合宿免許だからといって授業時間が少なくなる、試験の基準が甘くなるといったことはありません。ちなみに合宿免許のほうが通常の教習所の免許取得プランよりも格安料金になっていることがあります。これは、合宿免許であれば決められた人数に少ない時間で効率よく授業を受けさせられるため、教習所側としても様々なコストを抑えられるためです。格安料金で免許を取りたいと思っている人には、合宿免許の方が向いているでしょう。

合宿という選択は

女性

車の免許を取る方法としては、自動車教習所で学ぶか免許センターで直接試験を受けるかの2つです。もっとも費用を抑えることが可能なのは免許センターでの試験ですが、練習もなしにぶっつけ本番で免許がとれるほど甘くありませんし、また挫折可能性があります。一方で自動車教習所であれば丁寧な指導を受けられるので車の免許を高い確率で取ることが可能です。自動車教習所といっても種類は2つあり、ひとつが通学制で、もうひとつが合宿制です。通学制では教習の予約を取って学ぶため時間も費用も多く掛かります。このため平均的な費用の相場では30万円前後も掛かります。合宿免許の場合にはその名の通り合宿を行い予め定められたスケジュールに沿って教習を受けるので短期間で取得が出来るほか費用も20万円前後が相場と通学制よりも格安です。このため短期間で、かつ費用を抑えて格安で車の免許を取得したい場合には合宿免許がもっとも適した選択肢といえます。合宿免許といっても、自動車教習所によって値段や内容も変わってきます。基本的には車の免許取得が最終目標ですが、合宿をするという性質上、宿泊施設や食事の内容なども選ぶポイントです。20万円前後が相場ですが、より格安の合宿免許では17万円前後のプランも用意されています。また普段から格安を売りにしている合宿免許もありますが、閑散期には値下げをしているところもあり、それらの合宿免許を狙うのも快適に免許を取得するための手段といえます。

最短で免許を取ろう

ウーマン

合宿型の自動車学校では、通学に時間をかけずにすむ上学費にかかるコストも少なくてすみます。しかもいろんな年齢や立場の人達と交流しながら旅行気分で免許取得ができるなど、楽しみながら教習を続けることが可能です。

もっと読む

宿泊しながら免許を取得

車内

合宿免許では、宿泊施設を利用しながら教習を受けることができます。日中は教習所で過ごすことになるので、その分早めに免許を取得できます。しかも料金が教習のみというコースとほぼ同じなので、格安という点からも注目されています。さらに、食事が提供されたり、カップルで利用できたりする宿泊施設もあります。

もっと読む

費用を抑えて免許を取得

初心者マーク

受講を希望する生徒が多ければ教習訓練を受けるのにキャンセル待ちをしなければならない、そんなこともある自動車学校の授業。しかしながら免許合宿であればこうした煩わしさはなく、決められたスケジュールに沿って2週間程度で技能教習・学科教習を終えられるという良さがあります。

もっと読む